エネネ禁断の地へ。
リアル友達にはゲームしている事は内緒のあたくすぃデスが
き…昨日、お馴染みのネット友達メンバーでオフ会とヵ
やっちゃったんデスヶドもノリなのヵアレなのヵ、
噂のリ○ルヴァナディイィルに行く事に。
仲良しこ○ぃちゃんの言う事にゃ「秋葉系の♂が見られる!コェー!w」
と言う理由デス。たしヵに…コワイけど、怖いモノ見たさってあるじゃ
ナイデスヵ、人ってぃ。

そして当日、秋葉原着でフル○達に迎えに来てもらうあたくすぃ。
(いつもアリガトウ(;´д⊂))





いざ!リアルヴァ○デェィィルへ!!

エネォ「ねぇ、マダァ?(歩きながら)」

フル○「もうすぐぅー近いよぉ、あの裏くらいかなぁ」

エネオ心『近くないジャン!5分歩いたらもう遠いぃの仲間入りなんダョ!w
しヵし若いってスゴイな…』
(ショッピングだと2〜4時間は歩けちゃうクセにあたぃったら。)



目的地前到着。

言われるまで解らないよぉなトコで、ナンカの店の2階。
(っていうか、もう道も覚えてませんがネィ!)
なんかこう…一階の店の従業員が休んだり、一階の店の事務室?
みたいな入り口。
ソコを開けたらカウンターと布袋。
どうやら靴を脱いでスリッパにはきかえるらすぃ。
紙スリッパかドコぞの誰かが掃いたスリッパか選択。
勿論あたくすぃは水虫経験もないし、いつでもサラサラ
(というか、水分なくて困ってマス)な足で
水虫とかうつされたらタマんないわ、、、と思い、
紙スリッパ。フリーサイズだろうから、幅ひろくて
つま先が出ちゃって意味無いカモ系な。
昨日のエネの格好はジーンズをブーツアウトで履いてたので
ブーツ脱いじゃうとジーンズまくり上げて野良作業しに
キマシタ!みたいな感じ。ちょっと照れる。

最初会員になるために本名や住所、電話番号書いたり
するんだケドも、アレ、どうにかならないのかすら。
いくらオフ会とかいっても仲良い人もいれば、今日
初めてサンって人同士もいるんだし、自分でその人に
話さない限り個人的なモノって知られたくないんじゃ…
しかもその後ろとかには他人様が…って思うのに
店員は人の身分証明書をカウンターに堂々とひろげ、
先程あたくすぃが書いた本名とか住所とか乗ってる
紙に何か書き出すじゃないですヵ。丸見えジャン。
他の人のも広げまくり。その後もその紙は無造作に放置。
昔、そういうので、ちょっとトラブルがあったのでほんっとィャなの。
こういうの。あまりのデリカシーのなさにというか、

だからモテないんだょと言うか、

セキュリティーがどうのとかプライバシーがどうのとか
言ってる割に、客のリアルで大事な個人情報を預かってるという
意識の薄さにスゴイイライラしてしまい、

「すいません、店長呼んで下さい。」という言葉を押し殺し、
「すいません、コレ伏せてもらえます?」と言う。
するとオタク店員あわてて伏せる。はじめからそうヤレ。

銀行だってデパートのカード作るトコだって仕切りとかあるじゃナイヵ!
作るスペースなかったらカウンターの中にその紙広げて書くスペースを
作れ!特にネットなんだからそういうのは気を使ってほしぃ。

まぁ、そんなカンジで登録も終り、身分証明書まで出させられたっ
てぇのに、後ろにスタンプを押す欄がある近所の薬局で
もらっちゃうような紙の会員カードをもらい、
PCのある場所へ。
人数が多かったのでまん中を丸く囲ってるPCとハミ出た人は
サイドの窓際席に。
ドリンクバーからコーヒーを持って来て一口。濃い。
アレヵ!夜通しゲームする輩用にカフェインたっぷりで濃いのヵ!
エスプレッソ一歩手前ミタイナゥ!


そして目的の秋葉系ウォッチングを少々。
45スギくらいのハゲの人が。(ハゲてるからオヤジにみえたダケで
ホントは25とかかもしれないケド!)
しヵし、キャラはバッチリ毛がある赤魔道士。


きっとココではフサフサ気分を味わいたかったんダネ…
でも、きっとこういう人程、イイ人だったりするのよぉ!
ファィトょぉ〜!!(;´д⊂)


そしてお次は計り知れなくデヴ。普通にデヴならぃぃ。
コレが秋葉系か!ってカンジの。
家とココ意外はあんま出歩かなさそうな。
こういうヤツに晒されたと思うと腹立ちますねぃ!


とりあえずプールとか行っちゃェ!(;´д⊂)
お菓子は喰うな!!


皆でFFにログインして、とりあえずBCにいく事に。

ぃゃん、アタクシぜんぜんやってないからブランクありスギ!
しかもマンドラBCなんて1年以上ブリ?
そしてマクロも作らなきゃイカンので、速効マクロ作る。
何よりモノが多すぎて、40装備にするのに時間かかりまくりぃ。

やっと仕度を終え、マンドラBCへ。
やってる中、サイレスって魔法をかけるツモリが
使い慣れないコントローラーと、(言い訳がましぃ)
まぁ、あたくすの得意のうっかりミスで隣のスリプガを
押したらこっちにマンドラがワラワラきちゃったじゃ
アリマセンヵ!きぃゃ〜!
そして愉快な仲間達が続々お亡くなりに。
まぁ、起きたらスリプガかけるんだケドさぁ。
とりあえず、フル○のオーブだったので謝る。
口でイッた方が早いので「ほんっとごめんね!お詫びに
後でタバコ買ってあげるからねっ!」っと言って
仲間うちでアハハとかいってたんデスガ
(まあ、リアル本人を目の前にして舌打ちとヵはできませんヨネ)
よく聞いてるとなんか秋葉系な人達も笑ってる。
ィャン…働けとか言う親の言う事は聞かなくてもこういのは
シッヵリ聞いてるンダ…ゃらしぃw(←偏見すぎるエネもゃらすぃ)

途中、タバコが吸いたくなったのですが
ソコは『モグハウス』なるとこでしか吸えないらしく
ソコへ行って吸う。
しかも、カウンターの裏に何か壁つけて出入りする穴が
2コもあいてるので煙りモレモレ。灰皿がちょこんと一個。
ヘンなベンチ(?)みたいのがまん中にドヵン。
そこでコ○ィとかと店員ミスラ(猫でビキニみたいなコスプレ)
の話しをする。


こ○ぃ:「さっきミスラいたんだって!」

エネ:「ぎゃー!マジでぃ?かわいかった?w」

こ○ぃ:「いやぁ、見てない!ふる○みたんだよね!どうだった?
     可愛かった?」

フル:「…う〜ん…あんま…り…(言いにくそう)」

こ○ぃ:「ぇー?でも、ミスラは店長がオーディションして
     決めるんだってきいたょ!」

エネ:「ぇー?じゃあ可愛いんじゃないのぉ?ミタァい!
    谷間をミタァィ!」←オヤジのごとく


そしてその後、ミスラ発見。後ろ姿で顔が見えない。
生肌にビキニではなく、ディズニーランドとかの
パレードの時にリトルマーメイドが着てるよぉな
肌色の肉じゅばんみたいのを着用シテタ。


ああ…顔がミタイ…。
しかし、あんまりジロジロ見ちゃうのも失礼なんで、
とりあえずぉトイレに行く。
お化粧も直し、(まぁ、唇乾いちゃったからリップ塗ったくらいで)
トイレから出ようとドアを開けた所に、太ってマスョ!ってのを
全開にしたピンクのニットでミニスカがパツパツで上がって
きちゃってマイクロミニ!?系の、明るい茶色に染めた髪の毛を
2つに結わえた間違えた魔女ッコ☆みたいな
女の人がッ!
急に空いたからビックリしたのかなんなのヵ、ヒッ!って顔されたので
つられてコッチもびっくりして「す…すぃません」とワケもなく謝り
しょぼくれて席にもどるアタクシ。

その後その間違えた魔女ッコ改め、露出は男連れで来ている事判明。
ひぃwスゴイwゲェムで知り合っちゃったんだろうヵ…。

ふと見回すと土曜だからなのか、結構人が入ってらっしゃる。
ただ、秋葉系が〜とかいってたケド、秋葉系ばっかりなので、
目立つ秋葉系がいないというか、麻痺してきたトコで時間終了。
お店から出る事に。

カウンターにカードを挟んだへんなのを返しに行くとソコに
ミスラが!!思わず魅入る。

腹が…腹が2…段…?(;´д⊂)
しかもケアしてないのか太い二の腕には赤いブツブツ。
是非とも皮膚科へ急いだ方がィィ!後残るわょ!
ナドと思っていた所に先程見かけた後ろ姿のミスラ登場。

2段腹のミスラより痩せてはいるがホニャララなカンジで
ホントにお前らはオーディションがあるのヵと問いたいヨウナ。
それがまたねばっこぃ声で「アタシがスタンプ押すゥゥゥ〜」
とか言い出して人のカードにスタンプ押し出した。
そんなねばっこい声で言われても、アンジェリーナジョリーとか
ビヨンセとか、まぁ、インリンとかくらいの女に言われたら
女のアタクシだって「あぁん、押して下さい!可愛いですねぇ!」
とか言っちゃウトコなんですが、その時のあたくすぃはもぉ、

エネ心:「ォィォィ、どっちが押したってィィじゃないヵ!
早くヤレ!人数多いんだから、二手に別れてやれょ!」

ナドと思っちゃった心のウチが通じたのか、
最初の「すいません、伏せて貰えます?」ッとか生意気にも
言った事をオタク店員にキイて、きぃ!って思ったのヵ、
はたまたモグハウスでのミスラ可愛いとか可愛く無いとかの
話しをきいてたのか、今書く必要もないだろって紙のカードに
名前書けと言い出した。後ろつかえてんのに。

ハァ?なんなのコイツ。っと思いつつも、書いて「ハイッ」っと
目の前に突き出したら、「あ、はいっ、いいですよぉ」っとか
言って返して来た。なんの意味がある行動なのヵわからん!w
そんな事よりもっとスムーズにお会計させてクダサイ。

そして靴を履いた時にスゴイ事発覚!!
な…ナント、ぉトイレ行って出る時にヒッ!って
顔されたあたくすぃは一緒にヒッ!としたもんで
そのままトイレのスリッパでリアル○ァナ内を
歩き回っていた事に気付く!
ソコで「きゃーwトイレスリッパで動き回ってたぁw」
とか言うのもアレなんで、スッゴイフツーに出てきちゃいマシタ。
お店の人スィマセンっ。(てへ)


そして店を出て、上野に行って飲んで歌って帰ってから
メッセでレイフィ○ルドサンことレイちゃんと
その話しをしていて、「しかしオーディションで
受かったとは思えん!」と言った所、
「だってホラ…可愛いコはそんな所で働かなくっても…」
と言われ、納得したあたくすぃデシタ。
[PR]
by ennenetv | 2005-01-09 19:27 | Ennene-Game
<< 大吉と着物とアタクシ。 あけまして。 >>


トラバ・リンクは      お気軽ニィ。
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
以前の記事
カテゴリ
最新のコメント
projectvoyeu..
by nolse at 21:11
seduhairstyl..
by nolli at 16:06
hairstylespi..
by didlo at 14:11
nice site. f..
by Jordan at 03:48
nice site. f..
by Jordan at 03:23
nice site. f..
by Jordan at 03:10
nice site. f..
by Jordan at 03:07
nice site. f..
by Jordan at 03:02
nice site. f..
by Jordan at 02:27
nice site. f..
by Jordan at 01:43
最新のトラックバック
ペアネックレス が激安
from ペアネックレス が激安
コーチバッグ情報
from コーチバッグ情報
ツモリチサトの財布とバッグ
from ツモリチサトの財布とバッグ
edu ebumobug
from jaimo uuq
iajin aweub
from ziozolu joayiru
ruoj gaoh
from xaiyikoz aese..
ja ioqavosh
from apa iehog
ik yeurob
from emuva uehuy
gaif uluyo
from imabifos ikud
ecezeyu hcai..
from oezk iotunep
フォロー中のブログ
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧